全日本プロレス2/23日本武道館大会



第3試合 4対4イリミネーションマッチ
本間朋晃、宮本和志、高木三四郎、橋本友彦 vs 奥村茂雄、保坂秀樹、土方隆司、相島勇人

武道館に着いたのは3時35分。なんとか第3試合には間に合った。先発は宮本と保坂。宮本ドロップキック打ち込んでいくが保坂受け流す。宮本は橋本にタッチ。

橋本払い腰(左写真)。さらに連発しようとするが保坂ブロックしてバックドロップで投げる。保坂は相島にタッチ。相島橋本をロープに振ってエルボー。橋本は高木にタッチ。

高木は相島をコーナーに振って「ぬるま湯がー!」と叫びながら串刺しドロップキック(右写真)。さらに「ぬるま湯!ぬるま湯!」と叫んでチョップ連打。相島がそこまで言われる筋合いはないような気もするが。

高木はまた橋本にタッチ。橋本コーナーに相島を振って側転エルボーからコーナーに上ってトペ・アトミコ(左写真)。宮本にタッチ。

宮本は相島をコーナーに逆さ吊りに。ターメリック軍が串刺し4連発(右写真)。宮本キャメルクラッチに。リリースしてブレーンバスター、本間にタッチ。

本間もブレーンバスター(左写真)、高木にタッチ。

高木コーナーに振って串刺しエルボーからリバーススプラッシュ(右写真)。カバーは奥村がカット。相島は土方にタッチ。

高木チョップ、土方キックの打ち合い。高木「テメコノヤロ」チョップで倒すがカバーに行く前に土方立ち上がってキック連打。コーナーに詰めてさらに連打(左写真)、ジャンピングハイキック。高木は橋本にタッチ。

橋本STO連発(右写真)。

高木が入って土方のバックを取る、橋本が2人まとめてジャーマンに(左写真)。高木ダメージのため場外エスケープ。

土方立ち上がってキック連打からフィッシャーマンバスター(右写真)、ちょっと危ない落とし方。上体を起こした橋本の顔面にキック、エビ固めに押さえ込む、カウント3。

土方(9分54秒 エビ固め)橋本
※橋本退場。

橋本がこんなにあっけなく退場になるとは・・・・。

リングには高木と奥村。エルボーの打ち合い(左写真)。

奥村キック打ち込んでスタナー、高木もスタナーで返す。奥村すぐに立ち上がってまたキックからスタナー、高木も立ち上がってキックから意地のスタナー(右写真)。両者ダウン。本間と相島にタッチ。

本間コーナーに振って串刺しエルボー(左写真)からフェースクラッシャー。宮本にタッチ。宮本ブレーンバスター狙う、相島ブロック。本間が入って安威島にパンチ、宮本ブレーンバスター。高木にタッチ。高木もブレーンバスター、本間にタッチ。本間もブレーンバスター。相島は土方にタッチ。

土方首投げからサッカーボールキック(右写真)。さらにロー、ミドルキックの連打、奥村にタッチ。奥村と本間はエルボーの打ち合い、奥村が打ち勝つ。奥村は相島にタッチ。

相島ボディスラムからコーナーに上ってダイビングエルボードロップ(左写真)、カバーは宮本がカット。本間は宮本にタッチ。

宮本コーナーに上ってダイビングボディアタック(右写真)。立ち上がった相島にドロップキック。宮本ロープに詰めてエルボー、スキを突いて首固め、カウント2。

宮本ロープに振る、相島切り返してサモアンドロップ。相島ロープに振ってラリアット、宮本かわして丸め込む(左写真)、カウント3。

宮本(15分30秒 片エビ固め)相島
※相島退場。

保坂と高木がリングイン、保坂は高木をコーナーに乗せて雪崩式フランケン。保坂カナディアンバックブリーカー?に担ぎ上げる、高木はスリーパーに切り返す(右写真)。

もつれてロープ際に行く2人。奥村が2人まとめて落とす(左写真)。オーバーザトップロープルールのため両者失格。

(16分29秒 場外転落)
※高木、保坂失格。両チーム2人ずつに。

土方と宮本が入る。土方スナップスープレックスで投げてアームロックに(右写真)、宮本ロープ。宮本はコーナーに押し込んで本間にタッチ。

本間は土方をコーナーに振って串刺しエルボーからフェースクラッシャー。土方腰投げから十字に(左写真)、本間ロープ。

土方ミドルキック連打、本間キャッチしてキャプチュードの要領でそのままオーバーザトップロープ(右写真)で投げ落とす。

本間(18分28秒 場外転落)土方
※土方失格。ぬるま湯軍は奥村一人に。

奥村がリングに入る。本間はエルボー連打、ロープに詰めてエルボー(左写真)。本間ロープに飛ぶ、奥村カウンターでラリアット。奥村フィッシャーマンバスター、カバーは宮本がカット。本間は宮本にタッチ。

宮本スワンダイブミサイルキック。コーナーに振って串刺しエルボーからブルドッグ(右写真)、カウント2。

宮本ブレーンバスター狙う、奥村切り返して垂直落下式ブレーンバスター(左写真)、本間がカット。奥村逆片エビ、本間がカットに入る。本間チョップ連発、奥村動じない。奥村立ち上がって本間にエルボー。宮本立ち上がって後ろからパンチ。

宮本と本間はダブルで奥村をコーナーに。宮本が本間を肩車して摩周に(右写真)、カウントは2。

本間と宮本ダブルの垂直落下式ブレーンバスター(左写真)、奥村立ち上がる。

本間カニばさみで倒し、宮本と交互に奥村の頭にドロップキックを連打(右写真)。

本間ローリングエルボーから片エビ固め(左写真)、カウント3。

本間(24分33秒 片エビ固め)奥村
※2人残しでターメリック・ストーム勝利。


第4試合 平井伸和 vs ザ・グラジエーター

グラジが先制、平井をコーナーに詰めてチョップを連打(右写真)。

グラジブレーンバスター、カウント2。ボディスラムで投げてコーナーに上るとダイビングクローズライン(左写真)、カウント2。グラジは平井を場外に出して鉄柵攻撃。

花道に上ってボム狙うが平井はフランケンシュタイナーに切り返す(右写真)。平井も頭打った?平井花道でDDT打ってリングに戻る。

グラジリングサイドまで戻り平井にロープでスタナー。花道で助走をつけるとトップロープ越えのフライングクローズライン(左写真)、カウント2。グラジすくい投げからキャメルクラッチ。リリースしてコーナーに振る、突っ込むが平井キック。グラジ再度突っ込む、平井キック。グラジラリアット、平井かわして投げっ放しジャーマン。

平井ニールキック、ストンピング。ボディスラムで投げてコーナーに上るとダイビングエルボードロップ(右写真)、カウント2。5分経過。

平井ロープに飛んでフライングネックブリーカードロップからWARスペシャル(左写真)、グラジロープ。エルボー打ち合い、平井裏投げ狙うがグラジはエルボーでブレーク。平井ロープに飛ぶ、グラジキャッチしてスパインバスターからジャックナイフ固め、カウント2。

グラジはアッサムボム(右写真)、カウント2。カミカゼアッサムボム狙ってコーナーに上るが平井はデッドリードライブで投げ落とす。

平井ロープに飛んでラリアット、コーナーに上ってムーンサルトプレス(左写真)、カウント2。平井ラリアット、グラジ倒れない。平井ロープに飛ぶ、グラジカウンターのスピアー。

再び花道に。平井DDTからボム狙う、グラジショルダースルー。グラジはスーパーアッサムボムで平井をリングに投げ込む(右写真)。

グラジコーナーに上るとダイビングボディプレス(左写真)、カウント3。

グラジエーター(8分57秒 体固め)平井



その2