みちのく 12/12 後楽園ホール大会



沼二郎が前説(右写真)の後セカンドシングル「俺の海」を歌う。なんか凄い歌詞だなあ。

選手入場式。九龍は出ず。サスケは首にコルセット、手には杖であいさつ(左写真)。そして首のケガで2ヶ月入院していた第八代ダイナマイト東北も退院挨拶。復帰は未定。

飛田も入場式に参加(右写真)。


第1試合 精霊 vs しばてん

なぜかサンタ服のしばてん、実況&解説の村田・鈴木コンビを威嚇してから入場(左写真)。

なぜか相撲を挑むしばてん(右写真)。

精霊がこれに応えて突っ込むがしばてんは難なくすくい投げに(左写真)。

精霊再度相撲勝負を要求、四股を踏む(右写真)。

再度突っ込む精霊、しばてんまたすくい投げ(左写真)。ついでにレフェリーもすくい投げ。

観客にアピールするしばてん(右写真)。後ろから精霊キック、ロープワークから精霊ホイップ、ドロップキックで場外に落としプランチャ。

精霊がしばてんをリングに戻すとコーナーからダイブ、しばてん下からドロップキックで撃墜(左写真)。

しばてんボディスラムからセントーン(右写真)、カウント2。

しばてんは精霊をコーナーに逆さ吊り、滑り込んで一旦顔を近づけてから(左写真)改めてスライディングキック、カウント2。

エルボーの打ち合い、精霊ロープに飛ぶ、しばてんはトペ・レベルサ。バックの取り合い、しばてんロープに飛ぶ、精霊かわしてロープ反転ドロップキック(右写真)。

精霊コーナーに振って串刺しエルボーからスイングDDT(左写真)、カウント2。

精霊スワンダイブ、しばてんかわしてトラースキック(右写真)、カウント2。

しばてんロープに振って風車式バックブリーカー、精霊はこれを十字架固めに切り返し(左写真)3カウント。

精霊(4分53秒 コルバタ式十字架固め)しばてん

なんか息の合った感じ。すごいサクサク終わったな。


第2試合 3Wayマッチ
MEN'Sテイオー vs 忍 vs 日向寺塁

なぜかマンガを読みながら入場してきたMEN'Sテイオー(右写真)。

レフェリーがテイオーがマンガを読むことを認めたため2人で試合開始(左写真)。

首の取り合いから忍はレッグロック(右写真)、そこからヘッドロック、フライングメイヤーとつなぐ、日向寺はヘッドシザーズで返す。

ロープワークから日向寺アームホイップ(左写真)。

日向寺ロープに振る、忍切り返してドロップキック(右写真)。

テイオーマンガ読みながらヘッドロック(左写真)。

マンガ読みながらフライングメイヤー→ヘッドシザーズのルーチンをこなすテイオー(右写真)。

いったい何を読んでるのかと確認しに行った忍もマンガ見て笑う(左写真)。

そのマンガを取り上げて投げ捨てた日向寺は2人の怒りのストンピングを浴びる(右写真)。

MEN'Sクラブはダブルのショルダーブロック、コーナーに詰めて交互に逆水平(左写真)。

テイオービッグブーツ、コーナーに振って忍串刺しエルボー(右写真)。テイオーは何度も忍に串刺し行かせる。

最後はテイオーがカタプルパ、忍は頭から日向寺の急所に突っ込む(左写真)。

テイオーが長滞空時間ブレーンバスターの体勢に入ると忍がその周りで踊る(右写真)。テイオーが投げると忍がカバー、テイオー忍の頭をハタく。5分経過。

テイオー日向寺にエルボー連打からローリングエルボー、日向寺場外転落。テイオープランチャ(左写真)。

忍はケブラーダ(右写真)、これはテイオーに誤爆した様子。忍は日向寺をリングに戻す。

忍チョップ(左写真)、日向寺もチョップ返す。

日向寺エルボー、ブレーンバスター、ロープに振ってドロップキック(右写真)。

日向寺マンガを手にする(左写真)。しかし読まずに投げ捨てる。

日向寺スワンダイブフロッグスプラッシュ(右写真)、カウント2。

日向寺逆エビから逆片エビ、忍ロープ(左写真)。日向寺ボディスラムからコーナーに上ってダイビングエルボードロップ、テイオーがカット。

テイオーが日向寺を羽交い絞め、忍エルボー打つが日向寺かわしてテイオーに誤爆(右写真)。

日向寺ジャーマン(左写真)、カウント2。日向寺エルボー、忍バックキック。

忍SEXボンバー2回かわされるが3回目でヒット(右写真)カバーはテイオーがカット。

テイオーが日向寺をセットしてS.E.X.打つよう指示するが明らかに遠い(左写真)。

忍無理してS.E.X.(右写真)、しかしやっぱり届かない。

テイオーは2人まとめてスピニングトーホールド、ダブルギブアップ。

テイオー(10分21秒 スピニングトーホールド)忍、日向寺



その2へ。