DDT "Aprilfool 2012" 4/1 後楽園ホール大会その6



ケニードラゴンスープレックス(右写真)、入江立ち上がる。

ケニーは再度フルネルソン(左写真)、

ドラゴンスープレックス(右写真)。

もう一発(左写真)、カバー、カウント2。

ケニー肩車に行こうとするが上がらない(右写真)。

ケニーが先にヘッドバット、入江も当然ヘッドバット返す(左写真)。

ケニー「STOP!!!!」右写真

エンズイギリ(左写真)。

ケニーロープに飛ぶ、入江キャッチしてブラックホールスラム、ケニー着地、ソバット打ちこんで再度ロープに飛ぶ、入江再度キャッチしてブラックホールスラム(右写真)。

入江肩に担ぐ(左写真)、

自分が垂直落下式バックフリップ(右写真)、カウント2。15分経過。

入江ランニングエルボー(左写真)、カバー、

入江はカバーを2カウントで返されると即座に低空のエルボー(右写真)、2回繰り返すもケニーから3カウントは奪えず。

入江コーナーに上る。ダイビングテディベアかと思ったら一回転!(左写真

まさかのファイヤーバードスプラッシュ、しかしケニーはかわす(右写真)。

ケニー助走付けてバックスイング(左写真)、

波動拳(右写真)。

ケニー肩車(左写真)、

クロイツ・ラスに行くが(右写真)、

入江抵抗(左写真)。

入江肩に担ぐ(右写真)、ケニー着地。

入江ロープに飛ぶ、ケニーカウンターのニーアタック(左写真)。

ケニーロープに飛ぶ、入江追走ラリアット(右写真)。

入江ロープに飛ぶ、ケニーもう一発ジャンピングニーアタック。さっきより高角度でヒット(左写真)。

ケニー再度肩車に(右写真)。

クロイツ・ラスではなく、前方に引いて(左写真)、

片翼の天使(右写真)、体固めでカウント3。

ケニー(16分34秒 片翼の天使)入江
※第31代王者が5度目の防衛。

和田京平から勝ち名乗りを受ける(左写真)。

ケニー「DDTで防衛戦できて嬉しかった、本当に嬉しかった。(入江に)軽くなった体重問題ないかと思ったら問題ありました。(腹を指して)ケガしそうになりました。今日全日のリーグ戦、中澤さんと一緒に闘います。中澤さんのビッグチャンスです。応援してください。」右写真

ケニー「入江さんも応援してください。いつか必ずDDTのエースになると思う。だからサポートしてください。お願いします。ありがとうございました。」 左写真

ガッツポーズ(右写真)。


休憩前、GMがリングに。まずは4.8新木場大会への現アイアンマンヘビーメタル級王者・華名の参戦決定発表。続いて佐藤光留を呼び込んでハードヒット第2弾を6.3新木場で行う、と。昼DDT・夜ハードヒットかな?そして「この人から報告があります。」飯伏のテーマが流れる。
飯伏リングに上がると(左写真「肩なんですが、手術して5ヶ月くらい経ちましたが、いい感じになって来たので医者に復帰のメドを聞いたら、『5月になったらいいよ』ということなんで、5月4日、復帰します。」
GM「復帰戦のカードなんですが、飯伏くんがどうしてもやりたい相手がいるというので、もう決まってます。この人です。」スクリーンにはエル・ジェネリコ。
飯伏「ジェネリコとは4年前にROHで一度シングルやってまして、またどうしてもやりたいということで。」2月にジェネリコが来てた時に2人で「またやろう」という話をしたのは聞いてたが、復帰戦で実現するとは。
以上、のはずが飯伏「路上ありますよね。」確かに戦略発表会で那須高原学校と登別時代村の2つの路上プロレスが発表になったが。
GM「出たい?でもその前に復帰戦ちゃんとやらないと。」飯伏無視して「出ます。出ましょう。」



その7へ。